身近で美味しいポルトガル料理。

お客様より、
「ポルトガル料理ってよくわからないので、どれがオススメか教えて下さい」と言われることが多いです。
イタリア料理やスペイン料理からしてみると、それはいかにもぼんやりとしていて、仰る通りだと首肯せざるを得ないのです。

img0155

それでもやはり食べて頂くと「美味しい!」と言って頂けるので、ポルトガル料理は日本人のお口に合うのですねぇ。
こちらの写真は、「バカリャウのコロッケ」

バカリャウとは、干し鱈のことで、ポルトガル人のソウルフードです。
干し鱈を使ったお料理は、365日毎日違うものが作れちゃうほどメジャーな食材らしいのです。
干し鱈のコロッケ。鱈の塩味がジャガイモと出会っちゃったら相性抜群でした。
ビールに合います!!ものすごーく合います。
数あるメニュウの中でも、スムーズに手っ取り早くお出し出来る一品ですので、是非食べて下さい。

image1

こちらは以前よりイメージを膨らませて、昨日試作に至りました「鶏ごはん」です。
無添加スープと鶏の旨味をたっぷり吸いこんだご飯を、窯でパリッと焼いておこげの部分もあったりして、
〆の逸品。
ポルトガルではよく食べられているご飯料理です。

10月より登場です。

東京へポルトガル料理を食べに行ったり、本を読んだり、検索したり。
模索模索の毎日です。

dsc_5620

答え合わせをしに行かなくっちゃ!!
ポルトガルはどっちだ?

dsc_5621

あっちじゃねぇっすか。