神様お願い!!

神棚

神社の御札があるのにもかかわらず、神棚がないというのは如何なものか。
という事で、吉日にオーナー須澤が神棚を買って来て設置しました。

榊の葉の美しさにうっとりしますね。
毎日お水と御塩とお米を捧げております。

「志村けんがお店に来てくれますように。」

と、手を合わせていたら、

「なんで志村けんなの?」

と、背後からクラシコたかし。

「え、だって、志村けんが来てくれたら嬉しいじゃん。」

「そりゃそうだけど。」

そしてクラシコたかしは続けてこう言った。

「僕ね、小学校の卒業文集に、尊敬する人志村けんて書いたんだよね。」

「それは素晴らしいね。」

「志村けんに育てられたようなもんじゃん、僕らの世代って。」

「確かにそうだ。」

何としても来てもらいたいね!!
神様お願い!!
努力しますから!!